« 幻の五新鉄道サイクリング | トップページ | 久しぶりの26インチ »

2012年8月25日 (土)

伊丹へ

いつもの道じゃない所を走ってみた。

DSCF3394

旧大坂道の標識が・・・。

DSCF3395

今日は、走り出したとたん、前ブレーキから、ぶぉお~~~~んと

言う音&ままチャリ位しか効かないブレーキ。

あれ、先週前輪を外した時に、油でも付いたのかなと思いながら、

だましだまし、走って帰ってきました。

家に着いて、ディスクローターやキャリパー、ブレーキシューを脱脂して、試乗してみましたが、全然改善されません?

あれっと思い良く観察するとブレーキホースのカシメ部分にわずかにオイルらしきものが、一度拭きとってから、数10回ブレーキをにぎにぎしてみると、

DSCF3400

じわーっとオイルが滲んで来る。キャリパーを触ってみるとオイルでねっちょり、これが原因でした。

もっと一杯にぎにぎすると↓

DSCF3401

で、ショップへ行き部品注文しときました。

明日どのチャリ乗ろかな・・・。

|

« 幻の五新鉄道サイクリング | トップページ | 久しぶりの26インチ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 幻の五新鉄道サイクリング | トップページ | 久しぶりの26インチ »